HOME | 吉川メソッドとは | 体験者との対談
& 感想文
| 清水智恵子さん | ♯04 あれ?意外と私にも楽しくできる筋トレと糖質制限!

♯04 あれ?意外と私にも楽しくできる筋トレと糖質制限!

 

初めての筋トレで「筋破壊」を実感!

  
吉川メソッドスタートの日です。何が始まるのか不安でした。 
筋トレをやったことがないから…。 
 
実際に筋トレをはじめてただ上げるだけでいいんだ。 
簡単じゃんって思ったら大間違いでした。 
正しいフォーム、震える筋肉、簡単に上がらない腕にはビックリしました。 
 
先生のラスト3回が凄くきつくて、終わったあと、あまり回数やっていないのにも関わらず、ものすごくやっているくらいの汗と腕の痛さが伝わってきて、「これが筋破壊かぁ。」って思いました。 
 
ただこれだけで本当に効くの?痩せるのかはまだ半信半疑でした。 
まあ気楽に1ヶ月に2回行けばいいかな?って思っていたら、「とんでもない筋肉痛が起きるから1週間に2回のペースで来ないともったいないよ。」って言われました。 
 
よく意味が解らなかったのですが、後に言っている意味がよ~く解りました。 
 
なので私は9月からスタート週2回のトレーニングをやりました。 
初日に受けた次の日、体が動かなくて更に2日目バリバリ筋肉痛。 
レッグカール

 
「何これ?あれだけの筋トレでこんなにまでなるの?これってすごく効いているってことなの?」って不思議でした。 

 

吉川先生の指導のもとなら、辛くなかった食事制限

 

あと食事。糖質制限なんですが最初は何を食べればいいか悩みました。

 

食材の種類が少ない中、何を食べればいいのか…。
更に調味料、普通のものは使えないから塩・胡椒・醤油で我慢。

 

でも、人工甘味料のパルスイートが使えたのは嬉しかったですね。
ダイエット中は、甘い調味料(砂糖)は絶対にダメだと思っていたので。
代用品があって良かったです。

 

肉もチーズもOK。これも嬉しかったですね。
食事の方も当分の間は、吉川先生に食事内容をメールで毎日チェックして頂きご指導してもらいました。
最初は何を食べればいいか分からなかったですが、徐々にわかってきました。

 

あと、糖質制限をやっていて感じた事は、糖質が多いものを食べると顔や体にすぐ浮腫みが出るのが分かります。
これが私は嫌ですね。なので糖質が多いものは食べません。

 

それと、「途中でこれを食べると太るんじゃないか?」とか、食べるが億劫になってきたとか、食べ物を見ると吐き気がしたり、食べ終わってから太ると思って嘔吐してしまったり、精神的に崩れた事があります。

 

特に私は体重が落ちない事をずーっと気にしてしまい不安になっていました。

 

先生は、「体重は気にしないで下さい。筋肉が付くと体重は落ちにくくなりますが大丈夫です。ミスリードしませんから。」と言ってくれました。

 

当分の間は気にしていましたが今は全く気にしなくなりました。
その意味が今わかったからです。

 

いろんな不安があった時、吉川先生から的確なアドバイスを頂き安心しました。

 

先生の言っている通り実行したら、元通りに戻りリバウンドせず不安も無くなりました。

 

食事は3日間はキツイけどそれを過ぎたら慣れますね。

 

 

(最終回) ♯05 嬉し恥ずかし、綺麗になって周りからの大反響!