カフェにてこんな場面に出くわすとは…。【本のご紹介】

こんにちはコーヒーを飲み過ぎると眠れなくなる。そんな体も心も少年な中林です

つい最近、カフェにて読書をしていたところ、とあるビジネスシーンに出くわしました。

キレイめの格好をされた男性がまず座っていて、その後に、お客様だと思われる恰幅のいい方が遅れて現れ、同じ席に座って挨拶をしていました。

こんなカフェでこういうビジネス的なこともするんだな〜と思い、読書を続けていたところ、なにやら「ボディメイク」や、「ダイエット」など、自分としては放っておけないワードが聞こえてきました。

よく聞こえなかったので憶測ですが、キレイめの格好の方がトレーナーで、恰幅のいい方がこれからダイエットを考えているお客様のようでした。

もう読書どころではない中で聞き耳を立てていると、トレーナーらしき方が、とても簡易的にお客様の健康状態を測れる電子機器を取り出し、そのお客様の測定を行っていました。

どうやら、血管年齢や、各内臓の具合を診断できるものとのことでした。

「へぇ〜…。」と思いつつも、カウンセリングは続いていくのでした。

もう気になって仕方がなく読書どころではないので、バヤシは店内を出ることになりました…。

さて、本当はその先が知りたかったバヤシですが、今回のブログは本のご紹介です

聞き耳を立てながらバヤシが読んでいた本は、こちらです

『炭水化物の食べすぎで早死にしてはいけません』

こちらの本を読めば、なぜ健康にはダイエットが必要になってしまったのか?や、我慢をして痩せようとせずとも、糖質制限で痩せたり健康になる仕組みや、糖質の悪影響がたっぷりわかる内容になっています。

この本をカフェでカウンセリングを受けているお客様に渡してから店内を出ようと思ったのですが、半端じゃない営業妨害となるために、渡すことはしませんでした。

吉川先生もお客様に「まずダイエット脳から抜けるためにこれを読むと良いですよ!」と勧められている本ですから、ダイエットを考えている方は、まずこちらを読んでいただくのがオススメですよ


Webからのお問合せは吉川メソッドオフィシャルHPまで
http://www.yoshikawa-method.co.jp/

お電話でのお問合せはこちらまで
03-6450-4405


7552
yblog
life


吉川メソッド公式ホームページ
http://www.yoshikawa-method.co.jp/

Facebook
https://www.facebook.com/YoshikawaMethod

Twitter
https://twitter.com/y_method

Instagram
https://www.instagram.com/yoshikawa_method_official

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2014.10.11

    T様の美脚
ページ上部へ戻る